茶の湯的 ・ 建築 庭園 町並み観賞録

 
 
 
 

新潟・山形探訪⑦~旧風間家住宅・丙申堂(山形県鶴岡市)~

新潟・山形探訪2日目、鶴岡の旧風間家住宅・丙申堂と、別邸・無量光苑釈迦堂へ。丙申堂は、訪れた時は紅葉のピークでした(2013年11月訪問)


458.jpg




441.jpg




453.jpg




433.jpg




459.jpg


丙申堂は、庄内藩の御用商人として発展した風間家の七代当主・幸右衛門により明治二十九年(1896)建造されました。当時の豪商の暮らしぶりを伝える貴重な遺構として国の重要文化財に指定されています。また丙申堂の東方には風間家の別邸・無量光苑釈迦堂が残り、こちらは国の登録有形文化財に指定されています。


撮影日:2013年11月22日



スポンサーサイト
 
 
 
 
プロフィール

Hakka

Author:Hakka
関東近郊を中心に、古い町並みや建築(近代建築中心です)、日本庭園を訪ねています。どうぞよろしくお願いします。
※建築は基本的に内部公開されているものを取り上げています。
※画像の無断転載はお断りします。

 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
Pagetop