茶の湯的 ・ 建築 庭園 町並み観賞録

 
 
 
 

瀬上嶋貫本家住宅 ~福島県福島市~

奥州街道沿いにある瀬上(せのうえ)嶋貫本家住宅は、江戸時代からの豪商だった嶋貫本家の住宅として、明治~大正にかけて建てられたものです。現在も敷地内にお住まいの嶋貫家により管理されており、事前予約制で一般公開されています(2017年11月3日訪問)。

IMG_8435.jpg



主屋は明治32年(1899)に建てられた、木造二階建ての近代和風建築です。東西に長い構造で、北側には大正2年(1913)に増築された離れが続いています。

IMG_8583.jpg




主屋一階南面に設けられた表玄関。当主や客用の玄関として使用されていました。

IMG_8582.jpg



現在は見学者の受付スペースになっている、一階・板の間。かつては厨房や食堂として使用され、奥の階段は二階の女中部屋に続いていました。

IMG_8437.jpg




一階西側の広間は、家族の居室として使用されていました。現在は、往時使用されていた調度品などが展示されています。

IMG_8551.jpg




居間の南面には入側が通されています。床には桜が使用されています。

IMG_8557.jpg




顧客台帳などが保管されていたという、一階の金庫。天井の意匠が見事です。

IMG_8531.jpg




主屋二階の大部分を占める、大広間。家族の寝室として使用されていました。

IMG_8444.jpg




大広間は南面に入側が設けられ、一面ガラス窓になっています。欄間には黒柿の自然木が使用されています。

IMG_8465.jpg




大広間外周の四つの板欄間には、松竹梅に蓮と、それぞれ違った透かしが施されています。

IMG_8470.jpg




主屋二階の洋間へ通じる階段。洋間への入口はこの階段のみで、二階の他の部屋からは行き来できない構造になっています。

IMG_8559.jpg




主屋二階の洋間。当主の執務室や応接室として使用されていました。

IMG_8565.jpg




洋間の照明はガラス製で、当初のものが現存しています。

IMG_8574.jpg



主屋の北側に続く、離れ二階。客用の寝室として使用され、付書院や琵琶床、秋田杉の折り上げ格天井、絹製の襖など、嶋貫本家において最も格調高く凝った造りになっています。

IMG_8487.jpg




組子の意匠が見事な、離れ二階の付書院。

IMG_8493.jpg




離れ二階・次の間。仕切欄間は梅の自然木とされます。

IMG_8477.jpg




当主と夫人の寝室として使用された、離れ一階。

IMG_8521.jpg




離れ一階の便所。陶器製の便器と、松の自然木や竹による意匠がなんとも上品です。

IMG_8513.jpg




便所個室の天井にも、ちょっとした遊び心が見られます。

IMG_8517.jpg


嶋貫本家はもともと上杉氏の家臣であったと言われ、江戸時代には武士の身分を捨てて「穀屋」と号し、金融業や酒造業の経営を始めます。その後、屋号を「大國屋」と変え、明治以降は大地主となりました。現在、主屋と離れ、文庫蔵、表門が残り、いずれも国登録有形文化財となっています。現在も行政が入らずに嶋貫家の方々により管理されており、案内して下さったご主人や奥様の温かいお人柄が印象に残る訪問となりました。

IMG_8579.jpg
スポンサーサイト
 
 
 
 

新潟・山形探訪⑦~旧風間家住宅・丙申堂(山形県鶴岡市)~

新潟・山形探訪2日目、鶴岡の旧風間家住宅・丙申堂と、別邸・無量光苑釈迦堂へ。丙申堂は、訪れた時は紅葉のピークでした(2013年11月訪問)


458.jpg




441.jpg




453.jpg




433.jpg




459.jpg


丙申堂は、庄内藩の御用商人として発展した風間家の七代当主・幸右衛門により明治二十九年(1896)建造されました。当時の豪商の暮らしぶりを伝える貴重な遺構として国の重要文化財に指定されています。また丙申堂の東方には風間家の別邸・無量光苑釈迦堂が残り、こちらは国の登録有形文化財に指定されています。


撮影日:2013年11月22日



 
 
 
 
プロフィール

Hakka

Author:Hakka
関東近郊を中心に、古い町並みや建築(近代建築中心です)、日本庭園を訪ねています。どうぞよろしくお願いします。
※建築は基本的に内部公開されているものを取り上げています。
※画像の無断転載はお断りします。

 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
Pagetop