茶の湯的 ・ 建築 庭園 町並み観賞録

 
 
 
 

京都探訪③~二条城~(京都府京都市)

京都の市街地にある二条城は、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。

P9044170.jpg
二の丸・東南隅櫓




P9044160.jpg
二の丸・西南隅櫓




P9044162.jpg
二の丸の石垣と堀




P9044191.jpg
二の丸御殿唐門




P9044224.jpg
二の丸御殿




P9044202.jpg
二の丸庭園




P9044206.jpg
二の丸庭園




P9044252.jpg
本丸櫓門




P9044293.jpg




P9044166.jpg

二条には戦国期、織田信長が足利義昭を将軍として迎えるために築いた二条城がありましたが、現在の二条城は慶長六年(1601)徳川家康により築城されました。徳川慶喜による大政奉還の発表もここで行われました。五層の天守は寛永三年(1750)落雷により焼失しましたが、二の丸御殿をはじめ二基の櫓と八基の城門が現存し、本丸・二の丸の石垣や堀もほぼ完存しています。



スポンサーサイト
 
 
 
 

京都探訪②~源光庵~(京都府京都市)

源光庵は京都市外の北方、鷹峰にある小さな寺院です。

P9044143.jpg
本堂




P9044091.jpg
本堂・悟りの窓と迷いの窓




P9044116.jpg
枯山水の庭園




P9044130.jpg

源光庵は貞和二年(1346)、大徳寺の徹翁義亨が隠居所として創建したのが始まりとされます。本堂には有名な「悟りの窓」「迷いの窓」があるほか、徳川家康の家臣・鳥居元忠が伏見城で石田光成に攻められた際の血天井が移され残っています。


撮影日:2013年9月4日



 
 
 
 

京都探訪①~龍安寺の石庭~(京都府京都市)

中学の修学旅行以来の京都、まずは石庭で知られる龍安寺へ


P9044034.jpg
石庭(特別名勝)



P9044043.jpg




P9044067.jpg




P9044084.jpg
境内南側の鏡容池(名勝)




P9044024.jpg

龍安寺はもともと徳大寺の山荘があった場所に、宝徳二年(1450)室町幕府管領・細川勝元が創建しました。石庭は方丈が造営された明応八年(1499)に造られたと考えられていますが、作者は不明です。「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されており、多くの外国人観光客が訪れます。




撮影日:2013年9月4日




 
 
 
 

宇陀松山の古い町並み(奈良県宇陀市)

宇陀市の南西部、宇陀松山地区は古く城下町として栄え、現在でもその面影を色濃く残しています(※2013年4月訪問)

P4282214.jpg




P4282224.jpg




P4282225.jpg




P4282227.jpg




P4282231.jpg




P4282212.jpg




P4282348.jpg




P4282354.jpg




P4282355.jpg

宇陀松山には室町~戦国時代に山城が築かれ、江戸時代には陣屋が設置され宇陀松山藩が開かれました。宇陀松山藩は短命に終わりましたが、城下の町並みはその後も残され、現在では国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。




撮影日:2013年4月28日



 
 
 
 
プロフィール

Hakka

Author:Hakka
関東近郊を中心に、古い町並みや建築(近代建築中心です)、日本庭園を訪ねています。どうぞよろしくお願いします。
※建築は基本的に内部公開されているものを取り上げています。
※画像の無断転載はお断りします。

 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
Pagetop